買取査定の手法について

車の買い取り査定について、いろいろ調べていくとディラーで売るか、ネット買取、オークション等いろいろあるが、
その中でも、やはり中間マージンを省いた買取専門業者を通してかうのが一番安く上がる。ただ、ここで思うのだが
本当に一番安く上げるとしたら、知り合いから譲り受けるのが究極に中間マージンを省いているから、安いだろうと思う。

ただ、メンテナンス等をしっかり整備しているかどうかを考慮して安全に購入するとしたら、ディーラーが一番安心できるような気がする。
やはり、ディーラーに対する安心度は抜群だと思う。
ただ、海外車に興味のある人はその他の買取業者から購入するのも一つの手だろうと思う。

まあ、高級車を購入する時点でメンテナンス等の手抜きをしている業者はいるとは考えにくいのだが、
また、車の買取で一番耳にするのが知り合いの業者に頼むという事がいちばん多い。

昔からの付き合いや、知り合いだから買い取り額を多少優遇してくれる場合が多いと聞くからだ。でも、自分が買取査定を
頼むとしたら、今はディーラーに直接お願いすると思う。安心感が違うからだ。やはり信頼があるとこに行ってしまう。

ただ、車の整備やいじるのが好きな人・玄人はいろいろな選択肢があると思う。やはり知識があるから業者の良しあしも見抜けると思うからだ。

オークション形式での中古車査定

これまで3回ほど車を売却していますが、その中で一番査定額に満足したのは同時査定をしてもらったときです。
以前に車を売却した際に査定士さんから同時査定が楽だと教えてもらっていたのですが、一度それを試してみようと思っていました。

そこで、一括査定を申し込んで出張査定の予約をとったときに同じ日時でいいかどうかの同意をとってから3社による同時査定をお願いしました。
当日はどうなることかとドキドキしていましたが、同じ地域の中古車買取り業者のせいかお互いに顔見知りらしく、和やかな感じで査定をしてもらいました。

車査定サイト
このような感じの車査定を行うから、このサイトが参考になります。
車査定無料【最高値の車査定額を知る方法】

その後に査定額をそれぞれ見せてもらおうとしたのですが、オークション形式でやらないかとの提案があったのでそれでお願いしました。
ひとりひとり個別に交渉すると値段の上乗せで長引くこともあり、この形式のほうが早いのだそうです。

その後、当初の査定額より15万ほど上乗せしてもらった業者さんに決めましたが、予定額よりも20万円以上高い査定だったので本当に満足でした。